浦添商工会議所からのお知らせ

月次支援金に関する当商工会議所の対応について

月次支援金とは、2021年4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等を対象に、月次支援金を給付し、事業の継続・立て直しやそのための取組を支援するものです。



 

概要

給付対象や申請の手続き等の詳細については、以下のサイトにてご確認ください。
>>経済産業省 一時支援金
>>一時支援金 特設サイト
なお、一時支援金の申請は特設サイト上で電子申請(インターネットを利用した申請)を行っていただくことを基本としていますが、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、申請サポート会場にて補助員が電子申請の手続きサポートを受けることができます(予約制)。
>>沖縄県 申請サポート会場
泊ふ頭旅客ターミナルビル2階(那覇市前島3-25-1)
TEL: 0120-211-240
詳細・ご予約はこちらから
申請までの流れ
以下の申請手順をご確認ください。
1.緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について(経済産業省)をご確認および内容をご理解いただき、自社が対象となることをご確認ください。
2.一時支援金事務局ホームページから仮登録を行い、申請IDを取得してください。
3.認定支援機関での事前確認を受けてください(浦添商工会議所にて確認番号発行をご依頼される方は下記項目「浦添商工会議所にて確認番号発行をご依頼される方」を確認ください)。
4.一時支援金事務局ホームページへアクセスし、本申請を実施してください。※申請締切2021年5月31日まで
会議所にて確認番号発行をご依頼される方(会員の方のみ)
本支援金の申請につきましては、登録確認機関での「事前確認通知(番号)の発行」が必要となります。浦添商工会議所(登録確認機関)の対応としましては、下記の対応とさせていただきます。
●申請予定者が「事業を実施しているか」、「給付対象等を正しく理解しているか」等を事前に確認いたします。
●一時支援金事務局が定めた書類(帳簿等)の有無の確認や、宣誓内容に関する質疑応答等の形式的な確認を行います。
※申請希望者が給付対象であるかの判断は行いません。
※事前確認の完了をもって、給付対象になるわけではありません。
【浦添商工会議所における事前確認通知(番号)対象事業者】
(1)浦添商工会議所会員事業所
申請に必要となる事前確認を「電話による質疑応答のみ」で完了することが可能です。また、確認事項の一部を省略できます。
【確認手順】
①事前に一時支援金事務局ホームページにて申請IDを取得後ご連絡ください。
②以下の「チェックシート・依頼書」をダウンロードいただき、必要事項を記入の上、代表者自身がチェック項目を確認・署名し、浦添商工会議所宛てへFAXしてください。
③「チェックシート・依頼書」を受領後、浦添商工会議所から代表者へお電話し、確認事項について口頭で確認させて頂きます。
(一時支援金)チェックシート・依頼書ダウンロード
(2)浦添商工会議所会員ではない事業所
・非会員事業所の対応はいたしかねます。予めご了承ください。但し、浦添商工会議所に新規入会頂く事で事前確認通知番号の発行が可能となります。
  ※ 事前に入会時の必要書類等をお問合せ下さいます様お願いいたします。
お問い合わせ先
一時支援金事務局 相談窓口 
TEL:0120-211-240
8時30分~19時00分(土日、祝日含む全日対応)
IP電話等からのお問い合わせ先:03-6629-0479
補足QA(よくあるお問い合わせはこちら)
 「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について」の補足QA 
登録確認機関
浦添商工会議所 一時支援金担当
TEL:098-868-375一時支援金とは、2021年1月に発令された緊急事態宣言(11都府県)に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等を対象に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(一時支援金)を給付するものです。

月次支援金.png


給付対象や申請の手続き等の詳細については、以下のサイトにてご確認ください。

 

>>月次支援金 特設サイト


なお、月次支援金の申請は特設サイト上で電子申請(インターネットを利用した申請)を行っていただくことを基本としていますが、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、申請サポート会場にて補助員が電子申請の手続きサポートを受けることができます(予約制)。

>>沖縄県 申請サポート会場

パシフィックホテル沖縄2階(那覇市西3-6-1

TEL: 0120-211-240

詳細・ご予約はこちらから

 

申請までの流れ

 

以下の申請手順をご確認ください。

 

◯初めて申請される方(一時支援金の申請をしていない場合)


1.緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金の詳細について(経済産業省)をご確認および内容をご理解いただき、自社が対象となることをご確認ください。


2.月次支援金事務局ホームページから仮登録を行い、申請IDを取得してください。

3.認定支援機関での事前確認を受けてください(浦添商工会議所にて確認番号発行をご依頼される方は下記項目「浦添商工会議所にて確認番号発行をご依頼される方」を確認ください)。
    ※一時支援金を受給している場合には、新たな月次支援金の申請を行う際は、改めて事前確認を行う必要はございません。



4.月次支援金事務局ホームページへアクセスし、本申請を実施してください。

※申請期間:4月分/5月分 2021年6月16日~2021年8月15日まで

 

※申請期間:6月分 2021年7月1日~2021年8月31日まで

 

※申請期間:7月分 2021年8月1日~2021年9月30日まで

 

※申請期間:8月分 2021年9月1日~2021年10月31日まで

 

浦添商工会議所にて確認番号発行をご依頼される方(会員の方のみ)


本支援金の申請につきましては、登録確認機関での「事前確認通知(番号)の発行」が必要となります。浦添商工会議所(登録確認機関)の対応としましては、下記の対応とさせていただきます。


〇申請予定者が「事業を実施しているか」、「給付対象等を正しく理解しているか」等を事前に確認いたします。

〇月次支援金事務局が定めた書類(帳簿等)の有無の確認や、宣誓内容に関する質疑応答等の形式的な確認を行います。

※申請希望者が給付対象であるかの判断は行いません。

※事前確認の完了をもって、給付対象になるわけではありません。


【浦添商工会議所における事前確認通知(番号)対象事業者】

(1)浦添商工会議所会員事業所

申請に必要となる事前確認を「電話による質疑応答のみ」で完了することが可能です。また、確認事項の一部を省略できます。

【確認手順】

①事前に月次支援金事務局ホームページにて仮登録を行い、申請ID・申請時電話番号を手元に控えて下さい。

②以下の「チェックシート・依頼書」をダウンロードいただき、必要事項を記入の上、代表者自身がチェック項目を確認・署名し、浦添商工会議所宛てへFAXしてください。

③「チェックシート・依頼書」を受領後、浦添商工会議所から代表者へお電話し、確認事項について口頭で確認させて頂きます。


月次支援金チェックシート・依頼書ダウンロード.pdf

 



(2)浦添商工会議所会員ではない事業所

・非会員事業所の対応はいたしかねます。予めご了承ください。但し、浦添商工会議所に新規入会頂く事で事前確認通知番号の発行が可能となります。

  ※ 事前に入会時の必要書類等をお問合せ下さいます様お願いいたします。

 

 

一時支援金または月次支援金を受給された方

 

1.緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金の詳細について(経済産業省)をご確認および内容をご理解いただき、自社が対象となることをご確認ください。


2.認定支援機関での事前確認は不要です。宣誓・同意書2021年の対象月の売上台帳をご準備の上、月次支援金事務局ホームページへアクセスし、本申請を実施してください。

※申請期間:4月分/5月分 2021年6月16日~2021年8月15日まで

 

※申請期間:6月分 2021年7月1日~2021年8月31日まで

 

※申請期間:7月分 2021年8月1日~2021年9月30日まで

 

※申請期間:8月分 2021年9月1日~2021年10月31日まで

 

お問い合わせ先

月次支援金事務局 相談窓口 

TEL:0120-211-240

8時30分~19時00分(土日、祝日含む全日対応)

IP電話等からのお問い合わせ先:03-6629-0479


補足QA(よくあるお問い合わせはこちら)

 「月次支援金」についてQ&A 


登録確認機関

浦添商工会議所 月次支援金担当

TEL:098-877-4606

8時30分~17時30分(平日のみ、土日祝定休)

2021.07.19