浦添商工会議所からのお知らせ

事業再構築補助金に関する対応について

事業再構築補助金とは

新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援する補助金です。
●申請はすべて電子申請となりますので、「GビズIDプライムアカウント」が必要です。
>>公募要領はコチラからご覧下さい。


 

  • 第1回公募スケジュールについて


公募開始:令和3年3月26日(金)
申請受付:令和3年4月15日(木)予定
応募締切:令和3年4月30日(金)18:00

  • 第1回の採択発表は、6月上旬〜中旬頃を予定されています。令和3年度内に4回程度の公募を行い、採択発表が行われます(予定は変更する場合あり)。
  • 浦添商工会議所では【通常枠】の支援のみを行います。【通常枠】の事業計画書策定及び 「認定経営革新等支援機関による確認書」 の発行を依頼される事業所様は、事前申請の要件等(ページ下部分)をご確認の上、お早めにお申込みください。



  • 主要申請要件


1〜3の条件を全て満たす事業所が対象です。

1.売上が減っている
2.事業再構築に取り組む
3.認定経営革新等支援機関と事業計画を策定する


  • 補助金額、補助率


1.中小企業

【通常枠】 補助額 100万円〜6,000万円 補助率 2/3

【卒業枠】 補助額 6,000万円超〜1億円 補助率 2/3

 2.中堅企業

【通常枠】 補助額 100万円〜8,000万円

補助率 1/2 (4,000万円超は1/3)

【グローバルV字回復枠】

補助額 8,000万円超〜1億円

補助率 1/2


制度概要など詳しくはこちらからご確認ください
詳細はこちらから>>事業再構築補助金事務局ホームページ
コールセンター ナビダイヤル(0570−012−088)
IP電話用(03−4216−4080)
受付時間 9:00 〜 18:00 (土・日・祝日は除く)



浦添商工会議所では【通常枠】の支援のみを行います。【通常枠】の事業計画書策定及び 「認定経営革新等支援機関による確認書」 の発行を依頼される事業所様は、下【要件】等をご確認の上、お早めにお申込みください。


【事前審査要件】


1.事業開始から5年が経過している事業所(平成29年4月以前に創業)

2.浦添商工会議所入会後、3年が経過し、会費の未納がない事業所(平成31年4月以前に入会)

1.2を満たす方が事前審査の申込が可能となります。

注意:要件を満たさない事業所につきましては、大変申し訳ございませんが、他認定支援機関にご相談下さいますようお願いいたします。


【事前審査申込方法】


1.事前審査のため、下必要書類・部数を揃えて事務局にご持参またはご郵送ください。

(第1回事前審査締切:4月9日(金)17:00時 到着分まで)  第2回以降のスケジュールは詳細が発表次第、お知らせいたします。

◆決算書4期分(貸借対照表・損益計算書・売上原価報告書)6部

◆事業計画書(15ページ以内。形式不問)6部

事業再構築補助金 チェックシート・依頼書 1部



2.事前審査後、結果をお知らせします。

【事前審査を通過した場合】第1回公募に向けての支援を行います。

【事前審査を通過しなかった場合】当方での支援はいたしかねます。他認定支援機関にご相談頂くか、次回以降に再度お申込み下さい。


事前審査の結果については4月13日以降に通知予定となります。


 

2021.04.02